Business

私たちと一緒においしいコーヒーの店をオープンしませんか?

>

おいしいコーヒーのたて方などの技術指導はもちろん、立地選定、厨房レイアウト、メニュー指導等あらゆる疑問点に当社営業スタッフがサポートして参ります。是非、お気軽にご相談ください。

カフェオープンまでのフローチャート

コンセプトの決定

カフェの経営を通じて実現したい目的を明確にする事、 簡単に言うと “カフェをオープンしたい理由”です。
カフェの3大要素である“商品”、“接客”、“空間”を具体的に考える 事からスタートです。

立地選定

コンセプトが決定すれば、おおよその開業エリアを決定します。
ターゲットとする客層の多い地域をしっかりとリサーチしましょう。 オフィス街、住宅街、商店街、または郊外などに絞り込みます。

物件の決定

開業エリアが決定すれば、いよいよ具体的な物件を不動産屋さんと一緒に根気よく探しましょう。
店舗規模や保証金、家賃、共益費の額などもしっかりと考慮した上で決定します。

メニューの決定

ターゲットとする客層を考えてメニュー案を作成。
調理時間、手際を考え原価計算の上メニューを決定していきます。

店舗設計

メニューが決定すれば、必要な厨房設備・厨房面積が決まります。また、必要什器・備品もおのずと見えてきます。
内装については、店舗デザイナーにコンセプトをしっかりと伝え自分のイメージする色使いや雰囲気の写真を用意したり、実際にある店舗を見せると一目瞭然です。

許認可申請

1.食品衛生責任者の資格を取得。
 1日講習を受講すればOKです。

2.営業許可申請
 開業する地域を管轄する保健所に提出します。

3.税務署への開業届

トレーニング・宣伝

次に広告宣伝活動です。街頭でチラシを配ったり 新聞折込を利用するのが一般的ですが、最近では雑誌 (地域のミニコミ誌等)に売り込みをかけられるオーナー様もおられます。
店舗が完成したら厨房で実際に料理やドリンクを作ったり、接客のシミュレーションを実施します。
また、オープン2~3日前には、近隣の方々や親しい方々を招いてトレーニングを兼ねたレセプションを行います。

コーヒーカップ

準備が整ったら

あなたのカフェがオープンです!

お電話いただくか、お問い合せよりご連絡ください。
ご連絡電話番号:06-6358-6251 担当:芦田まで